FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

心と体のアンチエイジング~10年後20年後の自分のために~

心と体のアンチエイジングを人生のテーマに掲げ毎日の生活を楽しむ働く主婦の日記


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の脳梗塞の後遺症による筋破壊の経過

  1. 2015/09/28(月) 12:34:24|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



心と体のアンチエイジング
~10年後20年後の自分のために~
ともみのブログにご訪問いただきまして、
ありがとうございます♡



昨年、42歳という若さで、
突如、原因不明の脳梗塞になってしまった夫


昨年の3月の末の健康診断ではどこにも異常がなく、
健康そのもので千葉に単身赴任に出向き、
その後わずか10日あまりで
脳幹と小脳の脳梗塞を発症しました。


最初に運ばれた病院では、脳梗塞と診断できず、
次に運ばれた総合病院で脳梗塞と診断されたのですが、

救急搬送時の血圧も、コレステロール等も、
全て脳梗塞を引き起こすような数値ではなく、
原因が特定できなかったため、
当時は煙草を吸っていたこともあり、
99%喫煙が原因でしょうといわれました。


梗塞が小脳と脳幹の2ヶ所あったことと、
梗塞が発症した場所が、2ヶ所とも
脳の深い部分、首に近い部分だったため、


病院搬送直後は、一時は命も危ないといわれ、
自分で歩けるようになるのは難しいので、
覚悟してくださいともいわれました。


なので無理をいって、
飛行機での移動が可能になると同時に、
旭川リハビリテーション病院に転院させ、

その後3度にわたる検査をしましたが、
脳梗塞を引き起こす原因が見付からず、
原因不明による脳梗塞と診断され、
本格的なリハビリを開始


高度かつハードなリハビリと、
夫が普通の人よりもかなり筋肉量が多かったのも幸いして、
奇跡的に自分の力で歩けるようになり、


視覚障害や感覚障害に歩行障害などの、
複数の障害は残ってしまったものの、
無事に退院することができました。



ですが、3ヶ月ほど前から、
お尻から太ももへの痺れがひどくなり、
痛みまで感じる状態になったため、
医師に相談したところ、


血液検査の結果、
筋破壊の数値が高くなっていて、
その原因は脳梗塞の再発を防止するために、
服用している薬の副作用の可能性が高いということで、
一旦薬の服用を止めて、先週の土曜日に、
再度検査を行ってきました。


12063330_900982673329913_4897570117679596987_n.jpg




ですが、検査結果は薬の服用中と変わらず!



ということは、薬の副作用が原因ではなかったわけですが、
では原因は何なのかと考えても思い当たる節はなく、


このまま筋破壊が進行すると、
体のバランスが取れなくなり、
自分の力で歩けなくなる可能性が高くなるため、
ちょっと心配な状態です。



ですが、現状を悲観しても仕方ないし、
将来の不安に考えを巡らせても仕方がないので、
現実を丸っと受け止めて、今を楽しむことにしました!


「夫が歩けなくなったらどうしよう?」って、
考えないわけではありませんが、いくら考えても、
歩けなくなる時は歩けなくなるだろうし、
その時がきたら、その時に考えることにして、



今は歩けることに感謝し、
歩けるからこそ楽しめることを楽しむ!!



12032271_900986139996233_5459177893757173017_n.jpg

検査結果を待つ間、お隣の医大のスタバに行ったら、
こんなに可愛い笑顔を描いてもらって心がなごんだよ。





でも、本当に病気って怖いです。



テレビ等でも連日報じられていますが、
北斗晶さんの乳がんの発表に続き、
川島なお美さんの訃報、


病気はあっさりと命を奪っていく。


命は助かっても、
後遺症が残ってしまったりして、
当たり前のことが、当たり前でなくなる。



それを身に沁みて経験したからこそ、
これからも自分の健康管理と家族の健康管理に、
気を付けていきます。


そう、健康は大切な資産だから。



あなたの健康は、
あなたとあなたの大切な家族の資産です。


あなたも健康管理には、
くれぐれも気を付けてくださいね。



最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^



あなたの応援が更新の励みになります!
↓ポチッとすると今の順位が分かります^^
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

↓こっちは何位かな?^^

人気ブログランキングへ

ピーチクパーチクつぶやいています!
お気軽にフォローしてくださいな^^
【ともみのTwitter】

猫バカ全開です!^^;
【ともみのInstagram】


スポンサーサイト

テーマ:健康生活:病気・治療法 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


<<究極の幸せをみつける自由な女(じぶん)の生き方 | BLOG TOP | 旭山公園売店 旭川>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。